身近に「うつ病」っぽい人がいたら-様子がおかしいと思っときの対処法

元気のない相手の見守り方

 

今、あなたの周りには、元気のない方はいらっしゃいますか?その相手は、職場の同僚でも、友達でも構いません。元気がなさそうだけど、でもどうやって声をかけたらよいのだろうと悩むことは少なからずあるのではないでしょうか。明らかに以前と違うので、もしかしたら「うつ状態・うつ病」なのかも・・・と、心配することもあるかもしれません。そんな時、あなたはどう対応していますか。事例を交えてポイントをお伝えしたいと思います。

Aさんが気になっているのは、同僚のBさん。最近急に元気がありません。最近は、会議中に居眠りをしていることもあります。聞けば、納期が重なって、睡眠時間も十分にとれずにいるそうです。そして、家に帰っても仕事が気になってここ数日は寝つきが悪く、昨日は1時間しか眠れなかったとか。こんなとき、あなたならどう声をかけますか?次の3つの選択肢から選んでください。

【 A 】「居眠りをしてしまっている」という事実に着目して、注意をする
【 B 】この時点では、うつ病か一過性のものかわからないので、経過を見守る
【 C 】うつ病の可能性があるので、さりげなく専門家への相談を促す

【 A 】を選択した場合には、
ただ注意をして終わるだけでなく、睡眠はきちんと取れているのか、などを聴いてあげる事が重要です。単なる夜更かしであれば、本人の自己管理上の問題ですが、悩み事や、大きなストレスがあることを黙っているのかもしれません。話を聴いてもらえるだけでも、すっきりするものです。じっくりと話を聴いてあげましょう。

【 B 】を選択した場合には、
見守りつつ、不調のサインに気づくことが重要になります。見守ると言っても、ただ何気なく見ているだけでは、何かあったときのサインを見落としてしまいます。注意力や意欲の低下は、細かなサインとして現れます。遅刻の増加、服装の乱れ、トラブル・クレームの増加などが見られるようであれば、もう一度声をかけてみるのもよいでしょう。

【 C 】を選択した場合には、
まず、病気であるかどうかを専門家以外の人間が判断したりしない、ということが大切です。うつ病かどうか、という結論を急がずに、あくまでも、業務や勤怠の乱れ等、客観的事実を理由に、まずは上司などの管理監督者に相談が必要かもしれません。可能な場合は、本人にさりげなく上司への相談や、カウンセリングなどの専門機関の利用を促してみてはどうでしょうか。

【執筆】
ピースマインド・イープ


■ピースマインド・イープ株式会社
高度な専門性を活かしたメンタルヘルス関連サービスを提供。日本最大級のオンラインによる心理カウンセリングサービスを提供するほか、オフラインでも直営カウンセリングルームを全国展開し、数多くの方々のメンタルケアを支援しています。人間関係、仕事・キャリア、家族・夫婦、育児・教育など、誰しもが抱える悩みやストレスについて、専任のカウンセラー(臨床心理士・精神保健福祉士等)がお応えします。

・カウンセリングとは
//health.goo.ne.jp/mental/read/index.html
・健康用語
//health.goo.ne.jp/mental/yougo/index.html

その他のメンタルヘルスコラム

アクセスランキング一覧

100件中 1件~20件を表示

  1. 1
    首にできた小さなブツブツ。イボを自分でキレイに取る方法があった!
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 一度…
  2. 2
    乳がんになりやすい人の特徴|月に一度のセルフチェックのやり方
    (編集・制作 (株)法研) 早期発見のため毎月の自己検診と定期的な乳…
  3. 3
    頭皮が臭いのはシャンプーのせい?芸能人もやってる『湯シャン』の効果
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと …
  4. 4 太らないおやつの食べ方-おすすめの低カロリーおやつ
    太らないおやつの食べ方-おすすめの低カロリーおやつ
    おいしく賢いおやつの楽しみ方。小腹が空いたときのエネルギー補給、時間は…
  5. 5
    運動ゼロで筋肉をつける!たるみ・ぜい肉の引き締め術
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 加齢…
  6. 6
    捨てないで!使わない・残った化粧品の意外な使い道
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと シー…
  7. 7
    本当はからだに良くない健康ドリンク6選
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと …
  8. 8
    スマホの操作はトイレでやってはいけない
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 昔は…
  9. 9 心理カウンセラーが語る、絶望的な気持ちから抜け出す方法
    心理カウンセラーが語る、絶望的な気持ちから抜け出す方法
    絶望的な気持ちの状態 誰でも人生の中で何度かは、「もう、どう…
  10. 10
    ヘルプマーク、ハートプラスマークなど、見えない障害を持つ人のためのマーク
    (編集・制作 gooヘルスケア) 外見からはわからない障害を抱え…
  11. 11
    ヤセる秘訣は睡眠の質にある!? 寝るだけダイエットのやり方
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 眠り…
  12. 12 ストレスが余計に増える考え方のクセ5つ|ストレスコントロールのコツ
    ストレスが余計に増える考え方のクセ5つ|ストレスコントロールのコツ
    あなたはどのような思考のクセがありますか? 自分の「思考のク…
  13. 13 みぞおちの辺りが痛い 激しい痛みor鈍痛? 痛むのは真ん中・右・左?
    みぞおちの辺りの腹痛 激しい痛みor鈍痛? 痛むのは真ん中・右・左?
    お腹の上の部分、みぞおちあたりの痛み。胃痛? それとも、ほかの病気? …
  14. 14
    不幸体質の原因とは?幸せを呼びこむ人になる秘訣
    【執筆】岡部淳子カウンセラー ついてないな、と思う時、あなたはど…
  15. 15 「そこ気持ちいい!」相手が喜ぶ“手の指・甲マッサージ”-イラスト解説付
    「そこ気持ちいい!」相手が喜ぶ“手の指・甲マッサージ”-イラスト解説付
    多くのツボが集まる手をマッサージすれば、自然にツボを刺激できる パー…
  16. 16
    老化をSTOP!肌の衰え・疲れやすさ・病気予防に役立つ食事
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと スー…
  17. 17
    孤独は体に悪い|科学的に証明された、深刻な孤独のリスク
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 核家…
  18. 18
    あなたのからだの歪み&おデブサインが靴のすり減り方で分かる!
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと から…
  19. 19
    睡眠中の"よだれ"に潜む意外な健康リスク
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 朝、…
  20. 20
    辛いものをたくさん食べたらヤセるの?ダイエットのウソとホント
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 汗を…

一覧