ぶるぶる脂肪燃焼ダイエットの方法と効果

10日間で超ラク&カンタンに部分やせ!ぶるぶる脂肪燃焼ダイエット

ぜい肉マッサージとぶるぶる体操で10日間!ミラクルに部分やせ

もんだりたたいたりマッサージを3分間に、パーツごと30秒ずつのぶるぶる体操を6分間組み合わせるだけで、部分やせを実現! 「低インシュリンダイエット」で有名な永田先生が新しいダイエット方法を考案しました。朝夕2回、10日間のダイエットに2名のダイエッターがトライしました。

出典/『主婦の友』2004年6月号 撮影/井坂英彰、三浦雅世

Step1+Step2☓10days

ステップ1 3分マッサージ

やせたい部分を3分間、痛くない程度の強さで脂肪をもみ出すようにマッサージ。たたいたり、ほぐしたり、は適度に。

  • 道具いらずですぐ実行

  • 子どもがいても大丈夫

  • 入浴後が効果◎

ステップ2 6分エクササイズ

素早く小刻みに行う動作は、心拍数の上昇と熱の発散を短時間で促します。やせたい部分にかかわらず、マッサージ後、すぐ10種類を行う。

  • 10種類でもたった6分

  • ふるだけだからカンタン

  • 体がぽかぽかしてくるよ

ステップ1、ステップ2
×10days


「減量は成功したけど、やせたいおしりじゃなくて、胸がやせちゃった……」
 という経験はありませんか? なかなか自分の思いどおりに体はやせてくれません。しかし、永田孝行先生が「部分やせ」が可能になるダイエット法を考案しました。

永田孝行先生写真

ご指導いただいた永田孝行先生

TNヘルスプロジェクト代表取締役でTN健康科学研究所所長。生活習慣病予防と改善のための食事療法としてGI値に着目して実験・研究を重ね、01年に「低インシュリンダイエット」を提唱し、大ブームに。テレビ、雑誌などで幅広く活躍。

マッサージで脂肪分解
ぶるぶるして脂肪燃焼

まず、マッサージでやせたい部分を刺激します。すると、交感神経が活発になり、リパーゼという脂肪分解酵素が活性化され、やせたい部分の脂肪細胞を分解し、燃えやすい遊離脂肪酸にして血中に放出し、全身をめぐります。
 そして、すぐに有酸素運動をすることで遊離脂肪酸がエネルギーとして発散。つまり、やせたい部分の脂肪が燃焼されます。
「マッサージをして10分以内にエクササイズをするのが、成功のカギ。マッサージで燃えやすい状態になった脂肪は、10分以上たつと、元の脂肪細胞に戻ってしまうので、その前にエネルギーにして発散させることが必要です」(永田先生)
 このマッサージ&ぶるぶる体操を1日朝夕2回×10日間やれば、自分の理想どおりのボディになることまちがいなし!

(編集・制作 (株)主婦の友社)


ダイエットなら、最先端のメソッドを持つティップ.クロス TOKYOへ