5月22日
あまりに潔癖な生活は腸内細菌を絶滅させる恐れ

人の腸内には100兆個を超える細菌がいます。その細菌を一列に並べれば月にまで達するほどの数だとか。しかし、現代人の腸内細菌は危機にさらされているのだそう。それは、過剰な抗生物質、殺菌剤、抗菌剤などを乱用する生活が招いているもの。これではいくら乳酸菌などを摂取してもいつか腸の健康が危うくなる…と、腸の研究者たちが警鐘を鳴らしています。潔癖にしすぎるのは、不健康の元かも!?

前へ

バックナンバー

2018年5月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。