1月10日
死んだ乳酸菌でも腸内環境を良くするために有益

乳酸菌を口から補給すると、もともと腸内に棲んでいる善玉菌を増やしたり、元気づけたりする効果があります。しかし、飲んだり食べたりした乳酸菌は、胃酸や胆汁酸で99%死んでしまうのだとか。しかし、死んだ菌でも腸にいる善玉菌のエサになり、腸内環境を良くする手助けになるのだそうです。やはり乳酸菌はとったほうがよさそうですね。

前へ

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。